回顧録


  • 2006年
    交際期間8年を経て結婚

  • 2007.1
    子作りのことを考えて婦人科受診。
    「子供はできにくいかも」と言われるが理由は不明。
    当帰芍薬散?のような漢方薬を処方される。
    基礎体温を付け始める。
    タイミング法を指示されるも、次回はいつごろ来院すべきか指示されず、また通院のたびに「子供ほしいの?」と聞かれ「欲しいからきとるんじゃ!」と思い担当医に不信感を抱く。結局、市販の排卵チェッカーを買ってタイミングを取るよう言われ、これでタイミング法なの??とギモンを抱きつつ疎遠に。

  • 2008.4
    かねてから共働きにこだわっていた夫と大喧嘩の末結婚後初めて派遣社員としてフルタイムで働くことに。

  • 2008.5
    働きながら別の病院で卵管造影検査やホルモン検査、感染症検査など受ける。
    20代前半に受けた外科手術のせいか、卵巣と子宮が癒着してるかも?!との診断。でも卵管は通っており、癒着もはっきりせず。

  • 2008.6
    卵管造影検査後のゴールデン期に挑むも撃沈。
    なぜか検査後から生理周期が乱れ始める。
    夫に精液検査を頼むも快諾は得られず。。

  • 2009.1
    結婚丸2年以上。ようやく重い腰をあげた夫を連れて不妊専門病院「加藤レディスクリニック」へ。
    そこで夫の無精子症が発覚。

  • 2009.2
    現在。(ブログ開始)
    いきなりの顕微授精を控え、生理待ちついでに気持ちも整理中。




にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]



# by takakun0109 | 2009-02-09 00:00 | ワタシとヲットのこと
ワタシとヲットの不妊治療日記です。
by takakun0109
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧