<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧




ET12日目 判定日

本日、判定日でした。
結果、「陰性」でした…。

チェックワンファストとクリアブルーを駆使し、陰性濃厚だとわかっていつつも、心のどこかでは大どんでん返しを期待していました。それだけに先生に呼ばれるまでは本当に心臓が口から飛び出しそうなくらい緊張していました。呼ばれて入った部屋には見たことのない若い先生がいましたが、その先生の厳しい表情ですぐに陰性を悟りました。
HCGは0.1。先生には「このまま引き続き続けますか?それともインターバルをとりますか?」と聞かれました。採卵時に別の先生から今周期は注射で誘発しているから、次は1カ月開けたほうがいい、と言われていたので、その旨を伝えると、その若先生も「そうですね、それがいいと思います」と言っていました。なので、次は2回目の生理3日目から仕切り直しです。また採卵からのスタート。

なんだか燃え尽き症候群??ってくらいぼけーっと帰ってきました。
帰るときに駅が余りに蒸し暑かったので、大好きなアイスでも食べてから帰ろうと思い、アイスを食べていたら涙がこぼれてきた。あー、うまくいかんなぁ。なんでだろう。
夫にもだめだった、とメールしました。夫は今周期はうまくいく気がする、と言っていただけに(そもそもなんの根拠もないんですが笑)きっと落ち込んでいるだろうけど、メールだけみていたらそれもわからない感じです。なんだか泣きそうだよ、と送ったら、「大丈夫、一緒にがんばろう」とメール。素直にうれしいけど、悲しい。がんばってるのに結果が出ないってこんなにつらいのか。

残念ながら、不妊は勉強のように、努力したらした分結果が出るものではありません。
現実は、努力しても、うまくいかないことのほうが多いです。
自分の努力なくしてはできないことだけど、自分たちの努力が実るって保証がない、それが不妊治療だと思います。
KLCに来た時、体外、しかも顕微授精したらすぐに妊娠できると思っていました。妊娠は少しの努力と勇気とお金があればできると思っていました。
でもそうじゃないんですよね。それがこの1年でわかってしまったことが悲しい。

心配している母親にも今回の移植がうまくいかなかったことをメールで報告。
近々実家に帰省するので、あまり心配させたくなくてできるだけ明るく、さらっと報告しました。
母から返信がありました。「早めに帰ってきて一緒に近江八幡までお参りに行こう!」。
電車の中だったけど、涙が出てきて、こらえるのに必死。

そんなこんなで、いい報告はできませんでしたが、リセット期間に突入です。
とりあえずホルモン剤で太った体もリセットしたいなー。
[PR]



by takakun0109 | 2010-05-20 13:51 | 不妊のこと

ET11日目 明日判定日

タイトル通り、ついに明日判定日です。
今日もフライングしちゃったんですが(クリアブルー使用)、昨日と同じような見えるか見えないかぎりぎりの青い線が1時間後くらいに出現。基本的に判定は10分以内にしないといけないので、これは陰性、ってことなんでしょうね。はぁ。

体調はずっと変化なし(胸のハリとかお腹のちくちくとかなし)だったのですが、2日ほど前から急に胸が張って痛くなってきました。あと、2日前まではひどい便秘をしてたんですが、ここ2日はお腹でぽこぽことガスが移動してゆるい便続き。もうすぐで生理になりそうな生理痛に似た(しかも結構痛い)腹痛が夜によく起こり、そのたびにトイレで出血がないか確認。今のところ大丈夫ですが、いつ生理になってもおかしくない、って感じです。がっかり。。

期待はほぼなしですが、生理出血もまだ起こってないのでちゃんとデュファストンは服用しています。

いつもフライング検査である程度覚悟はできていても、実際に病院にいくと緊張しますよね。
明日もきっと緊張するだろうなぁ。
でもこれで結果が出るんだし、ちょっとは安眠できるってもんです笑
[PR]



by takakun0109 | 2010-05-19 09:56 | 不妊のこと

ET9・10日後 再度フライング

9日目(昨日)フライングを再度しました。
8日目に使用したのは「チェックワンファスト」。言わずと知れたhCG検出感度25IU/Lのものです。それで陰性でがっくりきたのですが、これまた噂によるとチェックワンファストは検出感度はいいけど、反応はいまいち、とのこと。反応がいいのは「クリアブルー」だとネットで読んだので、9日目はクリアブルーで検査しました(クリアブルーの感度は50IU/Lですが、実際はもっと低いものも感知してうっすら陽性反応することがあるとかないとか、という噂)。

結果、30分くらいたってから「見えるか見えないかぎりぎりの青い線?」が出ました。
でもこれってよく掲示板とかブログで見かける「蒸発線」なのでは…。
そう思いつつも期待で胸が膨らみ、何度も何度も繰り返し一日中観察しました笑
で、10日目の今朝もまだうっすら線があるように見えます。ただ青いかどうかと言われると微妙。
そしてその線も人によったら「見えん」で終わりそうなくらいのはかなさです。
こういう判定が出て、結局リセットしました、という記事をいっぱい読んだので、今回もだめか、、と思いつつも、もしこれがhcgに反応しているとしたら、今日こそチェックワンファストで結果が出るんじゃ?!と一縷の希望を託し、今朝も早朝に検査です。

結果、陰性。

切ないなぁ。。期待させやがって!

でもいつも思うんですが、チェックワンファストも蒸発線ならぬ線がでませんか?
前回移植して陰性だったときも、その無色の線に惑わされて、最後までどきどきさせられっぱなしでした。陰性だったんだけどもね。だから今回もだめだなぁ、と思いつつ、うっかりあと2日分、検査薬買い足しちゃいそうで怖い。今日うっかり買い物デーだしな。
[PR]



by takakun0109 | 2010-05-18 08:36 | 不妊のこと

ET8日後 フライング

今朝起きてすぐにトイレへ直行。
夫には内緒でフライング検査です。

結果は、というと、「陰性」…。

チェックワンファストでやったのですが、真っ白もいいとこ。
ちょっと経ったら赤紫の線が出てきた、等の書き込みを見たことがあるので期待して放置してありますが、あれは出ようがなさそうだ。。

なんだかがっくりしちゃいました。

判定日まであと4日あるので、もう1回、いや2回くらいフライングしそうな感じですが(懲りてない)、ただ着床が遅かっただけだといいなぁ。
夫も「今回は行ける気がする!」とか最初から言ってただけに、もし陰性だったら落ち込みそう。
[PR]



by takakun0109 | 2010-05-16 10:31 | 不妊のこと

びっくりな事実! (ET後6日目)

前回UPした採卵と移植の記事ですが、UP後にカレンダーを確認したところ、採卵日も移植日も一週間ずれてました(汗)。記事はもう修正済みです~。
そんな感じで修正したついでに、前回流産した時、というか、移植して陽性判定をいただいたときってどんな感じだったかな、って思ってちょっと記事を読み返してみました。
そこで、驚きの事実を発見!
なんと、ちょうど一年前の同じ日に移植していたんです。
なんだか運命的、、と勝手に感動してしまいました。
ちょうど1年前の2009年5月8日に、こちらは凍結胚盤胞でしたが子宮に戻したんです。
それが無事に着床して、繋留流産となりましたが、一度は着床し、胎のうもエコーで確認できる経験をしました。ちょっとママの気持ちを味わったとき。

この偶然が運命的なら、卵もきっとがんばって着床してくれるに違いない、なんて都合のいいことを考えています^^

とはいえ、ET後6日目の今現在も何の症状もないですが(苦笑)

ET8日目の朝にちょっと早いけどフライングしてみようかな、と考え中です。
がんばってー!
[PR]



by takakun0109 | 2010-05-14 18:18 | その他

採卵結果と移植とその後

またまたちょっと間があきました。
5/6に採卵しました。
今回はもともとエコーでの内診でも3つしか卵は見えてなかったのですが、実際の採卵数も3個、そして使える卵は1個。依然、状況はあまりよくないようです。いつからこんなになっちゃったのか。。卵巣の機能低下なのか、誘発法があってないのかはよくわからないのですが、今回採卵してくださった先生はたまに問診のときにお会いするとっても優しい先生で、採卵後「もともと自然にできる卵は1つなんです。1つとれれば十分なんですよ。卵が多ければいいわけじゃないし、がっかりしないでくださいね」と励ましてくれた。うぅ、ありがとうございます。

その唯一の卵ですが、本当なら胚盤胞までそだててからの移植がベストなんだろうけど、卵の少なさおよび前回も育たずに移植できなかったという前歴から、その優しい先生がいうには「今回は初期胚で戻しましょう。フレッシュを移植したことがないので、十分意味のある移植だと思いますよ」と言うことになりました。

確かに今まで凍結胚盤胞と凍結初期胚の移植しかしたことがなかったので、新鮮胚移植ってのもぜひやってみたい。可能性があるのならなんでもやってみたいですよね。

ということで、翌日に受精確認、さらに移植当日に分割確認をしてからの移植と相成りました。
もちろん、今までの感じだと培養途中で分割停止することもありうるわけで、正直、自分の卵と夫の精子を信頼しきれていないわたしはどきどきしっぱなし、移植までのこの2日はあんまり熟睡できず。

受精は無事にしたので、移植当日の5/8に分割確認。無事分割してます、とのことで、12時半までに新宿へ。用意する金額は32万円!ひえ~。
でも採卵数が少なく、凍結までなかなか至らないため、採卵からの仕切り直しで高額を払い続けていると、正直お金とかそういう金銭感覚鈍ってきていて、32万、と聞いた時も、「あー、はいはい、32万ね」くらいの感じ。全然違うとは思うけど、お金持ってこんな感覚?みたいな笑 いつも○十万とかの服とか買ってたら、一万二万は安く感じちゃうのかもねー。さすがにわたしは治療以外でおいそれとそんな金額だせないけどね!

まぁ、いつものことですが、病院ついてからの待ち時間の長いこと長いこと…。
培養士さんから移植する卵の説明があったのが2時過ぎ、リラックスルームに通されたのが3時過ぎ。ほんと途中で看護婦さんに「わたしのこと忘れてませんか?」って聞きたくなった。

移植卵は「グレード4の7細胞期胚」、ということ。
写真ももらったけど、確かにフラグメント目立つなぁ。細胞の大きさもまちまちだし。
でも2日目で7細胞期胚にまで育ってくれたんだ、これからのキミの可能性にかけるっきゃないね。

今は移植後5日目です。
お腹の違和感とかまったくなし。胸のハリなし。オリモノの量も変化なし(むしろ少ないくらいか?)。
いつもよりも食欲があるけど、生理前の高温期っていっつもそうだからなぁ。肌荒れしつつあるのもいつも通りだし。
前回流産したときは、陽性判定が出るまで、なんとなくいつもと違う感があっただけに、なんとなく期待できない気も。

期待したいけど期待しすぎもよくないし、とりあえず安静にすごそうと心がけてます。
フライング用のチェックワンファストも購入済みだし、家で過ごします笑

判定日は5/20。
[PR]



by takakun0109 | 2010-05-13 16:35 | KLC
ワタシとヲットの不妊治療日記です。
by takakun0109
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧