<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧




報告

先週、7週の検診でした。
順調ならここで心拍確認、母子手帳をもらいにいく、って予定だったのですが、残念ながら心拍は確認できませんでした。
胎嚢の大きさが週数より小さく、胎芽も見えないとのこと。
実は前日の夜中から微量の出血と腹痛があり、もしかして、、とどこかで思っていました。
今思えば、おなかの中の子供(といっても袋だけだけど)が、心の準備をする時間をくれたのかもしれません。
でもやっぱり「流産でしょうね」とあっさり言われた時、頭の中が真っ白になってしまって。
涙は出ませんでした。そのときは何が何だか理解できなかった。

1週間後に再度確認して、流産の処置をします、とのこと。
でもすでに出血が始まっているので自然に流れるかもしれません、塊が出てきたらそれをもって来院してください、とも言われました。

茫然自失で夫へメール。
気づいたら家にいました。

帰って冷静に考えることができてからはじめて、涙が出てきました。
止めたくても止まらないくらい涙が次々と出てきて、気づいたら大声で泣いていました。
家族や夫や、私を支えてくれるいろいろな人に心配をかけたくなくて、一人のときにいっぱい泣かなければと思いました。泣いて泣いて涙が枯れてしまえばいいのにって。

その日夫は早く帰ってきてくれて、私のそばにずっと付いていてくれました。
テレビを消し、私がとつとつと語る話にただただ耳を傾けていてくれました。
途中から涙が止まらなくなった私の肩をさすりながら、一緒に涙を流してくれました。


最後に、二人でまだお腹の中にいる子供に「がんばってくれてありがとう」と話かけました。


その後、子供は自然に流れ、今日を迎えています。

流産してから、地元で不妊治療をがんばっている友人が心配してかけつけてくれました。
友人は2度初期流産を経験しています。
ただ私の話を聞きに東京のこんな辺鄙なところまで車を夜中からすっとばしてきてくれました。
本当にありがたいことです。


しばらく治療はお休みとなります。
いろいろなことに感謝しながら、次を迎えられるよう、今はリセット期間です。
一緒に一喜一憂してくださったみなさま、ありがとうございました。
しばらく更新はないかもしれませんが、また戻ってくるまで見守って下さい。
[PR]



by takakun0109 | 2009-06-15 11:56 | KLC 3周期目
ワタシとヲットの不妊治療日記です。
by takakun0109
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧