カテゴリ:KLC 2周期目( 8 )




採卵、培養、凍結までの医療費

先日KLCから振込依頼書が送られてきました~。さすがKLC、不妊専門だけあって「加藤」って名前で送ってきてる。こういう気遣いはありがたいですね。
夫T君も私もてっきりいつもニコニコ現金払い!かと思っていたので、次回どれだけもってきゃいいんだろう、、とちょっと心配していたのだけれど、振り込みもできるようでほっと胸をなでおろしました。でも欲を言えばカード払いにしてもらえるとありがたいっ。だってポイントとか、ねぇ?どんだけたまっちゃう??って話ですよね笑

そんなこんなで振り込んできました、409,500円。
なんでしょうね、この金額。。社宅に住み、ブランド物にもとんと興味のない私とT君にとって、この金額は相当でかい。うー。不妊治療って経済的に本当に痛手です。 でもね、明るい未来のためにならがんばれます。確かにお金はでかいけど、お金を費やすだけの価値があることをしているんだわ。あ、10万円超えた時点で、治療途中でも申請ってできるんでしょうか??

そういえば最近マキシドレスが気になるうー子です。
かわいいし夏なら一枚で着れちゃうし、もしなんなら妊婦さんの洋服にもなっちゃう。
ちょっと短め丈のワンピをチュニック風に来たりしてもいいよねー、なんて会社でネット検索しまくりです笑
まだ移植もしてないのにねー^^;
でも、どうせなら楽しく。やまない雨はないと信じて、雨の先にある日々を心待ちにしたいと思います。


【覚書】
■ 料金

・ 医療費…¥409,500 

・ 振込手数料…¥420





にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]



by takakun0109 | 2009-04-27 13:48 | KLC 2周期目

②D18 分割確認

4/5 9時半、再びKLCへ電話。本日は分割確認です。
6個中4個受精ということで、私としてはもう1個も無駄にしたくないところ。。
電話は見事一発でつながりました。

「分割確認なんですが・・・」
「うー子さんですね。4個とも分割進んでますよー」

・・・・よしっ!!

「1個は明日凍結します。3個はこのまま培養を進めて胚盤胞にします。
5日後にまたお電話で凍結と胚盤胞の確認してくださいね」

一先ず安心。
胚盤胞にまで進んで、来週期私のお腹に戻ってきてくれることを切に切に願ってます。
4/10に確認できるまでは安心できないけれど、あと1ヶ月、体を休めて、居心地のよいベッド作りに励まなければね。


にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]



by takakun0109 | 2009-04-06 13:30 | KLC 2周期目

②D17 受精確認

4/4 14時に受精確認のため、培養室に電話しました。
なんせ卵と精子が出会っても受精しなきゃ始まらないもんで、ドキドキ緊張の一瞬です。
その割りに、先週の疲れか、うまく採卵できたことへの安心感からか13時過ぎまで寝ていましたが・・・。
(T君は超早起きなので、さっさと起きて洗濯とかしてくれていました。ありがたい)

3回目につながり、どきどきしながら「受精確認です」と伝えると、ちょっとだけ待たされて結果が伝えられました。

 「6個中4個受精しました」

おぉ~~~!やった~~!
これでまた一歩前進!
でも次の日に今度は分割確認です。うぅ、先は長いのね・・・。


にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]



by takakun0109 | 2009-04-06 13:17 | KLC 2周期目

KLC 10回目-②D16- 採卵 & 採卵結果

4/3に採卵してきました!

実は前々日位から下腹が痛くて、採卵当日の基礎体温は36.87℃で、「あぁ~もう絶対排卵しちゃってるよぉぉぉ・・・」って思っていました。T君にもそれとなく「排卵しちゃってるかも・・・」と弱気発言をしたりして。
だから正直、手術室に入るのがすごくいやでいやで。

前回の採卵のときは事前に卵胞確認とかしたかどうか記憶にないんですけど(汗)、てっきり内診とか血液検査とかするもんだって思い込んでたので、何もせずにいきなりリラックスルームに呼ばれたときは、「えっ?!じゃあ中に入って『今回は排卵しちゃってるねー』とか言われちゃうわけ?!」って相当焦りました。

で、結果ですが、なんと排卵はしておらず、左右3個ずつ、計6個採卵できました~!うれしい~~~~!
前回は2個しかなかった上に2個とも空胞だったので、手術室は静かなもんでしたが、今回は卵を採取し終わっても培養士さんと思われる人たちがサイズ確認の声(4mm、Lでーす!見たいな感じだったと思う)とか掛け合っていて、ちゃんと卵がとれたときはこんなに賑やかなのね、と一人感心しておりました。

今回は例の優しい先生が手術を担当されたみたいなんですが、手術室の先生は診察室の彼とはまるで別人。クールというかもう容赦なく針を刺してきまして、一度は「うっ・・・」と声が出てしまったほど。。
採卵後は看護師さんに「今回いっぱい刺したけど大丈夫でした??」と声をかけられ、あぁ、やっぱり結構刺しましたか、痛かったもん、、とうなづきました。20個とか取れる人はほんと死にそうになるんじゃないだろうか。

そんなこんなで無事採卵を終えたのでT君の採精待ち&問診待ち。
T君も無事に採精が完了し、顕微授精で受精させることに。
T君はもう排卵してるかも、、ってぶつぶつ言ってる私を「大丈夫大丈夫!もしそうだとしても自然周期なんだから仕方ないよ!まだまだ先は長いし、まだまだ頑張れるんだからね!」と励ます一方で、実はすごい心配していたみたいで、私の顔を見るなり耳元で「どうだった??卵はあった??」と真っ先に聞いてきました。
「あったよ~」と言いながら喜びのあまりにやける私を見て頭をぽんと叩き、「頑張ったね!これでまた一歩前進だね。」と言ってくれて、なんだか二人の足並みが揃ってきたなーってすごい感じました。
子供が普通のカップルのように出来ないことは不幸だけど、今一番夫と自分が近くにいるなぁ、と感じます。これはほんとに嬉しい。今回無事に採卵できたからこそだとは思うけど、今の自分でも幸せだなと感じた瞬間です。

問診時に先生にもがんばりましたね、と褒めていただき笑(この年になっても褒められるのは嬉しい)、これからのスケジュールを二人で聞きました。

通常問題なければ、分割卵を2日後に移植するのですが、私はOHSS(卵巣過剰刺激症候群)になってしまっていたため、無理せず次周期にしましょう、と先生からの提案。
複数個受精確認できたら、分割卵で一つを凍結、残りは胚盤胞にまで育ててから凍結しましょう、移植は胚盤胞ができていれば胚盤胞を移植しましょうね、とのこと。
ネットで色々な人のブログを見ていると胚盤胞にまで育たないことも多いようです。
頑張って育ってくれ~~!卵子と精子の力を信じるしかない。

4/4 の14時に受精確認です。


【覚書】
■ 内容【10回目 09.04.03】

・ 採卵(私)/採精(夫)
・ 問診(採卵結果の詳細、今後のスケジュールについて)

■ 料金

・ 医療費…¥40,680(内¥40,000は消耗品代) 

・ 交通費…460(円)×2(人)×2(往復分)=¥1,840





にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]



by takakun0109 | 2009-04-06 13:14 | KLC 2周期目

KLC 9回目-②D14- 採卵日決定

本日卵胞チェックに行ってまいりました。
最近6時起きで朝が苦手な私にとっては大変つらい・・・

今日は8時過ぎに新宿に到着し、受付け番号は112番。
血液検査→内診→診察→処置室→会計でした。
今回も前回と同じ先生で、にっこりと微笑みながら「がんばりましょう!」と言って下さいました。
いい先生だなぁ。こう患者さんが多いと微笑とかもなくなっちゃいそうなもんだけどこの先生は違うんだなぁと感心してしまった。初心忘るるべからず、実るほど頭を垂れる稲穂かな、ってね。とっても大事。

卵も十分に育ったようでほっと一安心。前回スプレキュア後に見たら卵の数が減ってたんだけど、今回はどうなるのかな。今回は左右に5、6個ずつくらいできていたような気がする。ひとつでも質のいい卵がありますように・・・。

ということで採卵日は4/3(金)になりました。
今夜24時にスプレキュアを右→左→右の3回噴射です。頑張って起きているぞー!


【覚書】
■ 内容【9回目 09.04.01】

・ 血液検査

・ 内診(エコーで卵胞チェック)
・ 診察(卵胞チェックの結果と採卵日の決定)

・ 処置室(スプレキュアの時間と採卵日の用意について)

■ 料金

・ 医療費…¥2,060 

・ 交通費…460(円)×1(人)×2(往復分)=¥920





にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]



by takakun0109 | 2009-04-01 14:14 | KLC 2周期目

KLC 7、8回目-②D10、D12-

週末に夫T君とKLCへ。
不妊治療に通うようになって夫婦の決まりごととなっているのは、休みの日はどちらかの治療しかなくても(って私の治療ばかりだけど)必ず二人で来る、ってことです。
KLCに足を踏み入れたばかりの頃、人の数に驚き、夫婦の数にも驚きました。
9階をよく見渡すと、奥さんの付き添いできたであろう旦那様がソファでくぅくぅと寝ていて、あぁ、疲れているんだなぁ、でも二人で頑張ろうって思ってるんだなぁ、って思った記憶があります。
T君は最初ついてくる気はさらさらなかったようなのですが、そういうモチベーションの差に悲しくなっている私の姿を見て休みの日には付き添うことに決めたみたいです。そういうのって夫婦にもよると思うけど私にとってはすごく大事だったし嬉しいことでした。平日は早起きして通院し、通院後急いで会社に出社の日々だけど、そんなときも携帯に「いつも通ってくれてありがとう。気をつけて会社に行ってね」とメールをT君が入れてくれていて、T君がいるから頑張れるなぁ、って今は思います。世の中の旦那さんが家に帰って求めるのってこういう感じ?!なんて疑似体験。

さて、話は本題に戻り、KLCへ行ってきました。

D10は注射のみだったので1時間もかからず。
お会計も保険適用外のものばかりのため、個別支払は0円でした。

D12は午前半休をもらい朝早くにKLCへ。8時過ぎにはついたけど、116番。。すでに3桁って一体。。
10Fで血液検査→4Fで内診→9Fで待機後4Fで診察→注射→会計、でした。
内診では右側にぽこぽこと卵が見られました。でも前も右だったような。。
左は動いているのかしら??私は生まれつき左側の内臓の機能があまりよくないようで、大学時代に左側の腎臓も摘出しています(元々動いてなかったんだけどそこに菌がついて炎症を起こし腫れたため)。
卵巣はたまに卵を作ってるっぽいけど、ちょっとさぼりぎみなのかも笑。
先生は優しそうな若い男の先生で、卵が今12mmだからあさってにまた診察しましょう、今日も注射打ちましょうね、採卵はたぶん4/3か4/4になると思います、とのこと。
あさってまた朝早起きしなきゃ、、と思うとちょっとしんどいけどやるっきゃないね!


【覚書】
■ 内容【7回目 09.03.28】

・ 注射

■ 料金

・ 医療費…¥0 

・ 交通費…460(円)×2(人)×2(往復分)=¥1,840


■ 内容【8回目 09.03.30】

・ 血液検査

・ 内診(エコーで卵胞チェック)
・ 診察(卵胞チェックの結果と薬の処方、今後のスケジュールについて)

・ 注射

■ 料金

・ 医療費…¥0 

・ 交通費…460(円)×1(人)×2(往復分)=¥920





にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]



by takakun0109 | 2009-03-30 15:36 | KLC 2周期目

KLC 6回目-②D8-

D8に来てね、の言葉通り、会社にお休みをもらって診察へ。
今日は4Fスタート→採血→内診→診察→注射 でした。
それにしても平日午前の診察時間の終わりのほうだったとしてもいっぱい人がいるもんですなぁ。
内診の結果、卵が小さいので今日から一日おきに注射しましょう、とのこと。
うぅ、また会社にお休みを申請せねば・・・。
でもラッキーなことに、ほとんどが女性社員の部署のためその辺の理解があるというか。
詳しくは話してないけど婦人科系の通院、とだけは伝えてあるので、とても休みはとりやすいです。ありがたい。
そういえば今日さっそくチームのリーダーさん(女性)に通院日の連絡をしたんですが、そのときに「妊娠のための通院だよね??」って聞かれた!こういうことってあんまり直接聞いてくる人いないからほんとびっくりしちゃって変な汗いっぱいかきました。私は別に不妊治療してることが悪いことだとは思わないので「はい、そうなんです」って普通に答えました。リーダーさんも「大変だよね。。金銭的にも大変だって聞くし。。会社の方はどうにかなるから無理しないでね。いい結果がでるといいですね!」と言ってもらえました。うぅぅ、ありがたい。

そういえば話は戻って、注射をするときに、お腹にしますか、腕にしますか、って聞かれたけど、お腹ってどこに射すの?!ってびっくりしちゃいました。
もちろん腕にしてもらったけど(筋肉注射なので痛い・・・)、部位によって効果が違ったりするのかしら??

次は28日(土)、30日(月)に通院予定。28日は注射だけなので、夫T君と銀座にでも遊びに行きたいと思っています♪銀のぶどうのスフレチーズケーキ??みたいのが食べたいのです~!
夫は間違えて「銀の皿」と言っていましたが。。それってペットフードじゃ・・・笑


【覚書】
■ 内容【6回目 09.03.26】

・ 血液検査

・ 内診
・ 診察(卵胞チェックの結果、今後のスケジュールについて)

・ 注射(卵の成長促進剤)

■ 料金

・ 医療費…¥1,290 

・ 交通費…460(円)×1(人)×2(往復分)=¥920





にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]



by takakun0109 | 2009-03-27 12:56 | KLC 2周期目

再び採卵周期です-D3- <2周期目>

リセットしてから3日目。D3ということでKLCへ行ってきました。
三連休の中日ということもあり、9時過ぎについたんですがそんなに混んでおらず。
しかも今回は8階ではなく、4階での診察でした。4階と8階だと違うとか何とか聞いてるので、アレ??ってちょっと思いましたが気にしないで置こう。。
10階で採血、9階で呼び出しを待ち、再び4階で待機。今回は内診はなく、すぐに先生の診察でした。
前回、あまりのショックで頭の中が真っ白になってしまい、「卵とれませんでした」の意味を聞くことが出来なかった私でしたが、今日はしっかりと目と耳をこじあけて聞いてきました=з
その先生のお話によると、
 ・採卵しても卵胞の中に卵がない場合というのがある
 ・卵がない理由は主に3つ
  -自然とできなかった
  -スプレキュアの失敗
  -卵巣の機能不全

ということでした。ふむふむ。
私の場合、年齢的、ホルモン値的にたまたま、もしくはスプレキュアの失敗でしょう、たぶん、ということでしたが、結婚当初に行った産科メインのところで言われた「子供が出来にくいタイプかもね。。」というセリフを突如として思い出し不安になりました。その産科の医者はそれ以上も以下も何の説明もなく、次回いつ来てねということもなかったのでそれっきりです。なんだったのか。。あれ以来、そういったことを言われたことはないと思いますが、何をもってして「子供が出来にくい」と言われたのか、いまだなぞです。

前回はD3の次はD12に通院だったのですが、今回はD8に来てね、そのとき注射するかも、とのこと。
うまく卵が採れるなら注射くらいどうってことないわい!です。

はっ、その日確か会社の同僚がお休みを申請していたような。。。!やばい!
ということで、即座に彼女に連絡を取り、お休みの日程をずらしてもらいました。。
もつべきものは話のわかる同僚です。ほんと助かります。

色々な人に助けられて頑張っていられるのだなと今更ながら痛感。
たまに理不尽さに腹立たしく思ったり、いらいらしてしまうけれど、それ以上に周りのサポートがあるからこそなんだよね、こういう治療って。自分のことだけど自分だけのことではないな。よし、頑張るぞ!



【覚書】
■ 内容【5回目 09.03.21】

・ 血液検査

・ 診察(薬の処方、今後のスケジュールについて)

■ 料金

・ 医療費…¥ 

・ 交通費…460(円)×1(人)×2(往復分)=¥920





にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]



by takakun0109 | 2009-03-23 14:43 | KLC 2周期目
ワタシとヲットの不妊治療日記です。
by takakun0109
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧